顔出しなしでも稼げちゃうのがチャットレディ!

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

実際にかくいう私も、チャットレディ初心者の頃は顔出しすることに抵抗があって、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、そのときでも5万円以上は稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャトレのブログなどを見てみても毎月30万円以上稼いでいる女性が山ほどいるので安心して顔出しなしでやってもいいと思います♪

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 顔のよしあしが関係ない

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレしないから安心!

顔出しなしのチャトレのメリットの一つに、顔ばれしないということがあります。学生時代の同級生だったり、どこかの知り合いなどがもし自分を見かけたとしても、顔を見せていないのでばれることがないのです。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 胸やくびれを活用する

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

チャットサイトに遊びに来ている男性ユーザーというのは、女性の好みはほんとにばらばらなのです。スタイリッシュなぼんきゅっぼんの女子がタイプな人もいれば、ぽっちゃり体型の人がタイプな人もいます。なので、すべての人に平等な機会が与えられているといっても過言ではありません。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 盗撮されても顔が見えない

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

ですが、これを心配しなければいけないのは顔出しありでやっているチャットレディだけであり、顔出しをしていなければ盗撮も何も意味がないので、安心してチャットできますよね。

まぁ、顔さえ見せなければ万全というわけでもありませんが、それでも顔見せしていないのでほとんどリスクがないといってもいいでしょう。

ライブチャットサイト側で男性ユーザーがキャプチャをとれないような仕組みになっていたり、アップされたときの対策などがありますが、それでも完璧に流出を防ぎきれるわけではないので、どうしても心配な人は顔出しなしがいいでしょう♪

メリット5 恥ずかしくてもやりやすい

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔を見られなければ自然体でおしゃべりできると思います!顔を見られるのが恥ずかしいという女性はぜひ顔出しなしでやってみましょう!

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしチャットレディ最大のデメリットは顔を出していないので顔をそもそも覚えてもらえないというところです。常連さんなどになってもらいにくいですね。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

以上のような要因があるからこそ、顔重視で選ぶ人からのチャット率がどうしても顔出しありでやっているチャットレディよりも低い傾向になってしまうのです。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せしてほしいと懇願される

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

顔出しなしでやっているチャットレディの顔を見てやろうという輩がどうしてもいるので、こういうことをいってくるのですが、こちらは顔出しなしで稼働しているので、見せなくてもOKです。

うまいことやるチャットレディの人は、いろいろなじらしテクニックを使って、顔見せをじらすことによって、何回もリピートさせたりもしているようです。

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出ししなくても十分稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトチャットレディをやっているのであれば、顔バレをしないためにも、顔出しなしでやっている女性はたくさんいます。さらに、ノンアダルトでも顔出しなしでやっているチャットレディはいくらでもいます。

私もチャットレディに登録した一年目くらいは、アダルトジャンルでしたが、顔出しなしでやっていました。その頃でも毎月7,8万円くらいはコンスタントに稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔出しなしだから全然稼げず、待機時間ばかりが過ぎていくということはほとんどないので、安心して顔出しなしで稼働してみましょう。

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

チャットサイトで特に重要なのは、女子としてのセクシーさを見せつけることにより、男性からチャットしたいと思わせることです。

顔から下の部分で差別化を図る

顔出しありチャトレは顔をチャット中も待機中も写しますが、顔出しなしの場合は顎から下だったり首から下だったりします。なので、映る部分をセクシーに見せるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しありの方がチャットしてもらいやすくなるのは当然ですが、顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人は、なるべく清楚で綺麗に見えるように心がけているので、ぜひあなたもやってみてください!!

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしでやっているチャットレディは、顔出しありでやっている人よりも不利なので、その分、体のエッチなパーツを魅力的に見せたり、雰囲気をよく見せたり、いろいろなテクニックを駆使することにより、顔出しありの人くらい稼げるようになります。

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

自分がネガティブに思っている体のパーツでも、それを魅力的に感じてくれる男性もいるので、恥ずかしがらずに振る舞うことにより、自信も付くと思います。

魅力的な体のパーツを前面に押し出す以外にも、コスプレ風の衣装を着てみたり、ウィッグをつけてみたり、部屋を薄暗いムーディーな雰囲気にしてみたりすることにより、男性の食いつき方が断然違いますのでいろいろ試してみましょう♪

アタックメールを送る

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

チャットし終わったらありがとうメールを送ってみたり、お客さんがまだ入っていないときは営業メールというかアタックメールと呼ばれるものを送ってみてもいいと思いますね。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしチャットレディは、顔が見えないので顔出しありチャットレディより印象に残りにくいのはもちろんのこと、おしゃべりしているときの表情も見せることができないので、リアクションを大きめにすることによりいい印象を持ってもらえます。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。